乱交

【VR】【SNSの実態!】某サイトの裏アカウントをもつSEX好き女子と4対4の入れ替わり立ち代わり乱交VR 新カメラ【ハメ撮り視点カメラ】を使用してリアル乱交を再現! の感想だよ

バサラとキオのVRAV Impression! vol.603

バサラ

俺はVRバサラだ。

キオ

ボクはアシスタントのキオだよ。

バサラ:これぞ最強のハメ撮りVR!

【VR】【SNSの実態!】某サイトの裏アカウントをもつSEX好き女子と4対4の入れ替わり立ち代わり乱交VR 新カメラ【ハメ撮り視点カメラ】を使用してリアル乱交を再現!

突然ですが「裏アカ女子」をご存じでしょうか?SNSで自分のアカウントをもっているが知り合いや友達にバレないように別のアカウントを作りそのアカウントでエッチなことをしている女の子のことです!SNSで様々な人とつながることができる現代でこの「裏アカ」を持っている女子が増えており、○春やセフレ探し、パパ活など様々なことが行われています!そんな「裏アカ女子」と入れ代わり立ち代わりの4対4の大乱交が楽しめます!挿れてる子とイチャイチャするのも良し!他の子を眺めても良し!中出ししても良し!乱交の臨場感とVRの難点「リアルタイム感」をなくすため本当の人間の目線で尚且つ身動きのできる「ハメ撮りVRカメラ」を導入しました!※リアルさと流れの追求を重視した作品ですので【視点の移動】がございます。

配信開始日:2020/07/02(FANZA・Adult Festa)
収録時間:99分
出演者:----
監督:ZAMPA
シリーズ:----
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SODVR

キオ:2年前の作品じゃん。

バサラ:アダルトVRファンの間で当時からオススメされていたのだが、なぜか観ていなかったんだ。最近また話題に上って、ようやく観てみた。

キオ:どうだった?

バサラ:これこそ求めていたハメ撮りVR!すばらしかった

ハメ撮りVRは別モノです

キオ:「ハメ撮りVR」とは、男優さんの頭に「ヘルメット型カメラ」をつけて撮ったVRのことです。

バサラ:その特性上、次のような弱点がよく言われる。

  • 固定カメラに比べて、画質が劣る
  • キスやチンポジがズレるときがある
  • 揺れや場所移動のため、酔いやすい人は酔う

キオ:この作品はどうだった?

バサラ:全部ある。画質は照明にも左右されるが、この作品は自然光で撮っているから決して鮮明ではない。そのかわり、圧倒的にリアルなラブホの雰囲気だ。

キオ:ここラブホテルなの?一見、普通のホテルだけど。

バサラ:壁に大きな磨りガラスがあるだろ?その向こうはバスルームなんだぜ。

キオ:なるほど……

バサラ:ポジションのズレもある。歩き回るわ、ぐるりと方向を変えるわで、酔う人は酔うかもな。

キオ:ボクたちは酔わない体質なんだけどね。

バサラ:俺たちはたくさんVRを観てきたからこそ、固定カメラのVRにもの足りなさを感じることがあったんだ。

キオ:そゆこと言っていいの?

バサラ:良い。今回はそーゆー回だ。

キオ:最近思うのは、ぶっちゃけ女優さんを変えただけで、似たような作品が多いなって。

バサラ:もちろん女優さんが変われば雰囲気も変わる。それはそれで楽しいのだが、新鮮味を感じなくなっていたのは確かだな。

キオ:エッチもさ。プレイや体位の順番が変わるだけで、やっぱり観たことある感じなんだよ。

バサラ:高画質の安定した映像で観られるのは固定カメラのメリットだ。しかし、騎乗位の次は座位で、最後は正常位でというように、何が起きるかわからないワクワク感は薄いんだ。

キオ:うん、そんな感じ。

バサラ:乱交もので言えば、俺は座位か騎乗位のままなのに他の男はアクロバティックな体位をやっている。それがうらやましいと思っていた。

キオ:ってことは、今回のは違うんだ?

バサラ:固定カメラとは全く違う!自分も含めて、8人の男女が自由自在に動きまくる。展開も体位も予測不能なセックスアトラクションだ!

VS 中尾芽衣子ちゃん

キオ:裏アカ女子4人と男5人がホテルに集って、とっかえひっかえエッチするお話です。

バサラ:開始早々、部屋のあちらこちらで男女がいちゃいちゃしている。男の1人はビデオ担当で、撮った映像がリアルタイムでモニターに映っているぞ。

キオ:部屋の照明はつけてなくて、外から夕方っぽい光が差してます。パキッとした映像じゃないけど、めっちゃリアルに感じるや。

バサラ:俺はこの集まりに初参加。緊張気味の俺に優しく声をかけてくれた中尾芽衣子ちゃんが最初の相手だ。他の女の子は、お相手順に阿部乃みくちゃん、向井藍ちゃん、栄川乃亜ちゃん。

キオ:わあ、好きな女優さんばっかりだ!

バサラ:スレンダーな美少女ぞろい!わっほーい!

キオ:芽衣子ちゃんによると、みんな普段はマジメなんだって。でも、ここにはエッチを楽しむために来てるんだ。

バサラ:芽衣子ちゃんとキス。おっぱいを揉んで、服を脱がせて、フェラしてもらって……おおう!周りもどんどん服を脱いで盛り上がっとるぞ!

キオ:うわわわわ!人のエッチ見るのって、ヤバッ!

バサラ:ヘルメット型カメラだから動きが自由。立ったり座ったり、向きを変えたり、歩いてベッドに行ったり。

キオ:照明とかの撮影機材を置いてないから、あっちこっち向いてもいいんだね。

バサラ:芽衣子ちゃんをベッドに押し倒してクンニ。近くにいたみくちゃんがニヤニヤしながらツッコミを入れる。

キオ:みくちゃんの逆さまの顔がすぐ近くだ。みくちゃんも舐められてる!

バサラ:芽衣子ちゃんの足をがばっと上げてマングリ返し!

キオ:うわあ。もう部屋のあっちこっちから、みんなのエッチな声が聞こえてきます。

バサラ:手マンで吹いた潮が俺の顔にかかる!さて、いよいよ挿入。すげえ!チンポジズレなど気にならないくらい、ぐるんぐるんと体位が変わるぞ!

キオ:ホントだ!自分からキスしにいったり責め放題です!きゃー、中に出されたー!

バサラ:画質は荒いし、視界は安定しない。なんならクンニでぴちゃぴちゃ舐める音や、男優の息まで聞こえる。

キオ:レビューでマイナスつく要素がいっぱいなんだけど……

バサラ&キオ:自分も周りも、すっごい迫力!

VS 阿部乃みくちゃん

バサラ:一戦終って、芽衣子ちゃんに連れられてバスルームへ。

キオ:あ、とことこ歩いてる。先にいた乃亜ちゃんと交代します。

バサラ:さっき部屋のモニターに、バスルームの乃亜ちゃんのプレイが生中継されていたぞ?

キオ:ええ!モニターまで見てなかったや。

バサラ:にこにこ笑顔の芽衣子ちゃんとイチャついていたら、男と阿部乃みくちゃんが入ってきた。ここでペアチェンジだ。

キオ:みくちゃんは、明るくてさっぱりした雰囲気です。

バサラ:これまた自由。狭いバスルームで、立ったりしゃがんだり仰向けになったり。

キオ:みくちゃん、大きな磨りガラスに手をつきます。向こう側に誰かいる!

バサラ:さっき連れられていった芽衣子ちゃんだな。

キオ:胸が押しつけられてるよ?みくちゃんもガラスに押しつけられちゃった!

バサラ:立ちバック。なぜかみんな近くに寄ってくる。な、なんじゃこの絵面はー!

キオ:きゃー、みんなで仲良く立ちバック!?

VS 向井藍ちゃん

バサラ:相手の男がMすぎてつまらないと、向井藍ちゃんに指名される。手をつないで部屋に戻る。

キオ:あ、またとことこ歩いてる。

バサラ:みくちゃんと藍ちゃんはプライベートでも仲がよくて、共演作も多かったんだ。みくちゃんが引退された今、感慨深いものがあるなあ。

キオ:藍ちゃんといろんなことしてたら、みんな部屋に戻ってきた。さびしんぼか!

バサラ:藍ちゃんともノーカットでいろんな体位をするのだが、驚いたのが正常位の多彩さだ!

キオ:すごっ!両足そろえて持ち上げたり、ころんと横向きにして突いたり!

バサラ:騎乗位ではぎゅっと抱きついて天井しか見えないシーンがある。かと思えば、がばっと起き上がってのけぞったり。

キオ:後ろ向きの騎乗位で、完全に主人公の上に仰向けになっちゃうのもあるの。こんなの初めて観たかも……

バサラ:まもなくアダルトVR歴5年になろうという俺が、2年前の作品で体位に新鮮さを感じるとは思わなかったぜ!

VS 栄川乃亜ちゃん

バサラ:この作品の楽しみは、自由な動きやほぼノーカットで紡がれるセックスだけではない。

キオ:周りもすごいんです。あちこちで好き勝手にエッチなことやってるの。見ていいのか困っちゃうよ。

バサラ:既に中出し3連射。もちろん栄川乃亜ちゃんともヤルのだが、みんな一旦休憩でおしゃべりモードになっている。

キオ:男は裸のままだけど、女の子はバスタオルを巻いてます。

バサラ:このシーンがいいアクセントになっていて、事後感たっぷりなんだよなー。色っぽい!

キオ:ソファーに座ってる主人公に、「ねえ、私ともしようよ」って乃亜ちゃんが誘います。

バサラ:キスしたり、バスタオルをずらしておっぱいを愛撫したり。だんだん盛り上がって、乃亜ちゃんは嬌声を響かせる。

キオ:みんなはたわいないおしゃべりしてるのがシュールだよ!

バサラ:俺たちに触発されて、周りもプレイを再開する。見どころは、乃亜ちゃんとセックスしながら他のペアとも交錯するところだ!

キオ:バックで突かれながら、他の男の乳首を舐めちゃいます。みんなどんどん近くに寄ってきて、えらいことになってるよ!

バサラ:ある者はスパンキング。ある者は顔面騎乗。ある者は駅弁の体位。こっちはこっちでぐるんぐるんと体位を変えつつ、激しいピストン。

バサラ&キオ:まさに、カオス!

まとめます

キオ:笑えたのがメチャクチャな大乱交なのに、マッチョなお兄さんだけソファーに座ってまったりしてるの。ホント自由だなあ。

バサラ:エンディングもすばらしい。女の子4人がバスルームできゃっきゃしているのを覗き見する。

キオ:主人公がすごいって噂してるよ。

バサラ:気づかれて引っ張り込まれ、女の子に囲まれてご奉仕される。自己肯定感アガルー!

キオ:良かったね。モテモテじゃん!

バサラ:お世辞にも画質は良くないし、視界は安定しないし、酔いやすい人は酔うかもしれん。だがたくさんVRを観たつもりの俺が、体位で新鮮味を感じると思わなかったぜ!

キオ:ノーカットでプレイも体位も変わるし、ぐるっと半回転したり、歩いて場所が変わったり。次はどうなるのってドキドキしました!

バサラ:2年前の作品だが、遅ればせながら観てよかった。

キオ:酔いやすい人はやめた方がいいけど、固定カメラに慣れた人ほど観てほしい作品だね。

バサラ:この作品は「このエロVRがすごい!2020年下半期」でも「オールタイムベスト」でも得票している。

キオ:投票した人の推薦文を引用して終ります。オススメだよ!

とっかえひっかえ感があります。乱交ものでは、VRでは主観視点が固定されているために能動的に動けないのが従来の制約でしたが、この作品ではハメ撮りVRを採用することでこの制約から開放されています。画質の問題はやはりあって、固定式よりも荒いですし、視点もまだ不安定ですが、この動き、臨場感はやはり魅力です。ハメ撮りVRの未来を示す1作だと思います。

1122333(ひふみ)

いやー、この10か月の間「VRインポ」が続いていて、VR作品でヌケていません。多分初めてVR作品に出合った時の新鮮味が薄れたことと、単に加齢による性的興奮の衰えだと思っています。
最近は2Dやエロ漫画でヌイています。←性欲はあるんかい!
VR作品に対する性的興奮度の減退とともに、レビュー欲というか文章力の衰えも多分に感じます。

そんな中でも今期のこのエロにこの作品だけは推薦しないと!という、何といいますか最後の力を振り絞って推薦したい作品に出合いました。

言いたいことは3行だけ
・とても臨場感のある構成!
・私は酔いませんでしたよ!
・ZAMPA監督のハメ撮りVRは今後も買います!
です。
川島VR

ハメ撮りVRの中でも飛び抜けてカオスなんですよねこれ。
粗だらけ、それこそが魅力。そこに自由な動きが合わさりめちゃくちゃエロい。
この中でも好きなのが阿部乃みくさんとのシャワールームでの立ちバック。いやもうここだけでこの作品は何度も見る事になってる。
立ちバックしながら振り向きキス、何十回とこのシーンで抜いておる。
それほどまでの破壊力なんですよ。もちろんここに至るまでの正面の立ちハメやフェラなどで興奮を高めてからの立ちバックキス。

「やっぱり阿部乃みくってエロいわ…」

ウービィは唸り、射精した。
ウービィ

配信サイト

-乱交
-, , , , , , , , , ,