誘惑

【VR】憧れの美人叔母が激せまワンルームで無防備無自覚誘惑。 理性崩壊した僕は勉強忘れて中出しSEXしまくった試験前夜 佐藤ののか の感想だよ

バサラとキオのVRAV Impression! vol.724

バサラ

俺はVRバサラだ。

キオ

ボクはアシスタントのキオだよ。

バサラ:意外な展開とののかちゃんの変化がすばらしい!

【VR】憧れの美人叔母が激せまワンルームで無防備無自覚誘惑。 理性崩壊した僕は勉強忘れて中出しSEXしまくった試験前夜 佐藤ののか

東京在住の独身アラサー女子で少しズボラだが竹を割ったようなカラッとした性格の「ののか」さん。ののかさんはボクの母の(歳の離れた)妹です。そんな彼女の家に試験勉強のため下宿させてもらうことになったのだが、プライベート無しの超激せま1ルーム。無意識にフェロモンを垂れ流すののかさんとの同居にはもう限界。無防備すぎるののかさんの私生活に勉強どころではないのであった。意を決して射精のお願いしてみたら、まんざらでもない様子。だいぶご無沙汰だったみたいで性欲爆発しちゃったののかさん。2人で勉強も忘れた中出しSEXしまくりました。受験はまた来年かな…。

配信開始日:2023/11/29(FANZA)
収録時間:71分
出演者:佐藤ののか(加藤ももか)
監督:白鳥ニドミ
シリーズ:----
メーカー:P-BOX VR
レーベル:P-BOX VR

だらしないののかさん

バサラ:いやー、おもしろかった!二転三転する雰囲気の変化に度肝を抜かれたわ!

キオ:え!そうなるの?って展開だったね!

バサラ:叔母の佐藤ののかちゃんは母親と年の離れた妹で、若くてとてもかわいらしい。

キオ:甥っ子くんは受験のために、叔母さんの部屋に泊めてもらうことになりました。狭いワンルームなんだけど、すっごく散らかってる!

バサラ:脱ぎ散らかした服。引っ越したばかりでもないのに収納は段ボール箱。天井からぶら下がる洗濯物の下着。

キオ:小さい頃から知ってる甥っ子くんでも、ちょっと無防備すぎません?

バサラ:ノーブラキャミソールにパンツ一丁ときたもんだ。溢れる葛城ミサト感!

キオ:机がないから、甥っ子くんはひっくり返した段ボールに参考書を広げて勉強します。ののかさん、ベッドでごろごろしてたと思ったら「見てあげようか?」って覗き込んでくるの。

バサラ:かわいい顔が近い!胸の谷間が目の毒なんですけど!?

キオ:朝になったら目の前でぱっぱか着替えるし、仕事から帰ってきたら甥っ子くんを抱き枕にして寝ちゃうし。

バサラ:風呂上がりはバスタオル1枚でウロウロする。段ボールをごそごそして下着を探すが……突き出したお尻はノーパンやないかい!

キオ:甥っ子くん、手を伸ばしてお尻を触った!「え?なになに、どうしたの?」

バサラ:こんな環境で勉強できるか!ムラムラしてしょーがないやんけ!

キオ:そのまま胸を触ったりするのかなーって思ったら、甥っ子クン「ちょっとそこに座れ」ってののかさんを正座させます。

バサラ:バスタオル姿でちょこんと座るののかさん。俺は今の気持ちを正直に話すのであった。

干物女の変化がすごい!

キオ:「そっか……私にデリカシーがなさすぎて勉強に集中できない……ごめん」

バサラ:叔母とはいえ若くて美人のお姉さん。そのあられもない姿を見せつけられたら勉強どころじゃなくなるわ。

キオ:ののかさんは反省してて、とてもしおらしい態度です。「わたし友達に連絡とって、泊めてもらうから……」

バサラ:イヤだ!

キオ:「え?居てほしい?でも、私にできることある?勉強も教えられるかわからないし……」確かに勉強もわからなそうだし、家事もしないし、洗濯物を洗っといてって甥っ子くんに押しつけてたしね。

バサラ:俺は子どもの頃からののかさんに憧れていた。パンツや谷間を見せつけられるのも困りものだが、居なくなるのも寂しいんだ。

キオ:「え……1回ヌいてほしい?いやいやいや、それはダメでしょ!」 何をお願いしとんねん!

バサラ:さっきまでのだらしない干物女が、困り顔で恥ずかしがっている!

【干物女】十分若いにもかかわらず、恋愛シーンから遠ざかり、気楽であることを最上とするプライベートライフを送っている勤労女性をからかう表現。ひうらさとる『ホタルノヒカリ』(講談社)の主人公雨宮蛍の暮らしぶりからきている。

キオ:甥っ子くんは家族みたいなもんだし、そりゃあ困るよ。

バサラ:だが、このままではムラムラして勉強できない。そこを何とか!

キオ:「でも……しないとダメ?」

バサラ:ダメ!

キオ:「1回だけだよ……そしたらちゃんと勉強に集中してね」

バサラ:通った!

キオ:誘惑して筆下ろしするお話かと思ったら、甥っ子くんからぐいぐい行った!

バサラ:絶対エロいことしてほしいマンの甥と、処女のように恥じらう叔母。この攻防戦が見どころだ!

キオ:甥っ子くんは意外と押しが強くて、キスをせがむしタオルを取ってほしいとお願いするし。結局手でしてもらって出しちゃいます。

バサラ:うおお、まだムラムラがおさまらねー。1回挿れさせて!

キオ:いやいやいや!さすがにダメっしょ!

びっくり展開にびっくり!

キオ:ののかさんはお母さんと歳が離れてるから、甥っ子くんが生まれたときはまだ小学生じゃないかなあ?たぶんすごくかわいがって、一緒に遊んであげたんだろーね。

バサラ:子どもの頃はちんちんを見られただろうが、今まで男として認識されていなかった。そんな大好きで憧れのののかさんに、恥じ恥じ照れ照れでキスや手コキをしてもらえるとは!

キオ:けど、いくらなんでもエッチはまずいっしょ。

バサラ:俺は年下属性の甘えんぼモードでお願いしまくる。行け、俺!押して押して押しまくれ!

キオ:「ううー。1回だけだからね……お母さんにはナイショだよ?」

バサラ:通った!

キオ:ののかさんはハダカのまま立ち上がって、段ボールの中をごそごそ。「あれ、どこにやったっけ?」

バサラ:ようやく出してきたのはコンドーム。長いことセックスしていなかったのがわかるな。

キオ:甥っ子くんに押し倒されちゃった!

バサラ:子どもの頃から好きだったののかさんと、ドキドキの初体験。困った顔も超かわいい!

キオ:「1回だけだよ?お母さんには絶対ナイショだよ?」

バサラ:ここから驚きの急展開!なんと俺ののかさんに襲われることになる!

キオ:マジでびっくりした!でも、なるほどねーって納得しちゃう感じ!

バサラ:あえてここは語るまい。見事に話を転がす白鳥ニドミ監督の手腕と、豹変する佐藤ののかちゃんの演技力がすばらしい!

キオ:甥っ子くん、足を持ち上げられてフェラされてる!

バサラ:さらにパイズリ!チングリ返しされたまま騎乗位!

キオ:ちょこんと正座してたののかさんと全然雰囲気が違います。さっきはしぶしぶだったのに、自分から濃厚な大人のキスするよ。

バサラ:緩急をつけた腰づかい。ぐりんぐりんと腰を揺らして、膣でちんぽをこねくり回す!

キオ:うあー、エッチぃ!

バサラ:こらあかん!ガマンできずにどっぴゅーん!

キオ:「若いんだから、まだできるでしょ?ほら!」

バサラ:対面座位で挿入し、かわいいののかさんの顔とおっぱいが近い!繰り返されるベロチュー!

キオ:後ろ向きもエッチぃです。ののかさん、何度もイッちゃってる!

バサラ:責められっぱなしだった俺の逆襲が始まる。正常位で突きまくると、何度も絶頂するののかさん。俺のちんぽで感じてくれるのが嬉しいよお

キオ:もうゴム付けるとかどうでもよくなってる!きゃー、また中出し!?

バサラ:あれ?外が明るい……?

キオ:「もう朝……ハッ!今日、試験の日じゃん!時間大丈夫!?」

バサラ:なんと受験日に徹夜でセックス!

キオ:この世にそんな人、ほかにいないと思う!

まとめます

バサラ:サンプル画像を見て、狭いワンルームでののかちゃんの胸の谷間やバスタオル姿を拝めそうだし、それだけで買う価値があるなーと思った。

キオ:紹介文を見て、甥っ子くんからお願いするんだろうけど、年上のののかさんに痴女られるお話かなーって思ったや。

バサラ:ところがどっこい、ストーリーがおもしろすぎた!

キオ:ののかさんの変化がすごいです!予想外の展開でびっくりでした!

バサラ:平気でハダカを見せる干物女→処女のように恥ずかしがる女の子→俺を求めて淫らに喘ぐかわいいお姉さん。佐藤ののかちゃんの演技がすばらしいぞ!

キオ:叔母と甥って法律で結婚禁止です。けど、どっか普通とズレてるのがお似合いの2人なんだよねー

バサラ:紹介文に「2人で勉強も忘れた中出しSEXしまくりました。受験はまた来年かな…」とあるが、たぶん俺は今年受かる。

キオ:なんで?

バサラ:エンディングのののかちゃんのセリフを聞いて、がんばらないヤツは男じゃない!全集中「恋の呼吸」で試験に臨んだはずだ。

キオ:あー、確かにね。

バサラ:大学に受かる。親から離れてののかさんの近くに住む。なんならののかさんの家に居候する。うっひゃー、めちゃくちゃハッピーエンドやんか!

キオ:えーと、受かってたらいいデスネ。よくあるオネショタものかと思ったら、意外な展開にびっくり!ののかさんの演技がすっごく良くて、めっちゃオススメだよ!

配信サイト

-誘惑
-, , , ,