特集

【VR】ビーチで羞恥指令!ボーイッシュなパートナーに男水着チャレンジさせるレズっこカップル露出デート の感想だよ

バサラとキオのVRAV Impression! vol.600

バサラ

俺はVRバサラだ。

キオ

ボクはアシスタントのキオだよ。

バサラ:超絶俺好みのVRが登場だ!

【VR】ビーチで羞恥指令!ボーイッシュなパートナーに男水着チャレンジさせるレズっこカップル露出デート

ラブラブレズカップルに問題発生!恋人の誕生日を忘れていたパートナーへのお仕置きは、バレるかバレないかギリギリの男水着チャレンジ!おっぱいまる見えなのに、ボーイッシュでちっぱいだから意外とバレない!?さらに追い打ちでリモコンバイブ!レズキスいっぱいのカーセックスから、まさかの外でもヤッちゃいました!「これ、クセになっちゃいそうだね」

配信開始日:2022/11/03(FAMZA)
収録時間:84分
出演者:----
監督:沖田ぱさら
シリーズ:----
メーカー:ナチュラルパイ
レーベル:ナチュラルパイVR

キオ:レズカップルが海辺で露出!?

バサラ:しかも、いちゃラブ。さらに男水着チャレンジ。まさに俺の夢が叶ったVRなんだぜ!

キオ:どんな夢やねん……

久しぶりだから…

キオ:出演はもなちゃんと松木いちかちゃん。2人は恋人同士なんだね。

バサラ:ショートカットでボーイッシュな鈴ちゃんと、女の子っぽくて小悪魔ないちかちゃん。いいコンビだな。

キオ:はじめは客観視点で、高校時代の回想です。いちかちゃんから告白して、鈴ちゃんは戸惑いながらもオッケーします。いちかちゃん、すごく嬉しそう。きゃー、キスしちゃった!

バサラ:鈴ちゃんの方が少し背が高い。キスの時の身長差がいい感じだ。

キオ:それからずっと恋人同士です。いちかちゃんは専門学校だけど、鈴ちゃんは働いてるからなかなか時間が合わないんだね。

バサラ:ここからいちかちゃんの主観になる。鈴ちゃんの部屋。さっぱりしているが、オシャレだな。

キオ:鈴ちゃん、いちかちゃんの膝枕で居眠りしてる。優しく髪をなでてたら、目を覚ましました。

バサラ:「寝てた…?ごめん」

キオ:「疲れてるんだね。でも、寝顔がかわいかったから許す。よだれ垂れてたよ?」

バサラ:「うそ?」

キオ:「うそ。へへへ」 キスしちゃった!

バサラ:ふざけあってのきゃっきゃうふふ。お互い好きなのが伝わってくるぜ!女同士だが……

キオ:主観はいちかちゃんだけど、声は聞こえます。キャラ的には鈴ちゃんが彼氏で、いちかちゃんが彼女って感じだね。

バサラ:どちらからともなく、何度も唇を求める。「会うの久しぶりなのにごめんね」 おおっ!押し倒された!

キオ:「鈴とエッチしたいぃ…」 きゃあ、キスされながら服を脱がされてる!

バサラ:俺としては鈴ちゃんに感情移入しやすいのだが、主観はいちかちゃんという不思議な感覚。やーん、舐めちゃだめぇー!

キオ:キモチワルイ声出さないでください。感じるいちかちゃんの声がかわいくて、何度も「好き」って言います。

バサラ:足の指から、ふくらはぎ、ふともも、だんだんきわどい所に舌が這い、マングリ返しのクンニ!

キオ:「だめ。久しぶりだから、すぐイッチャウ!」

バサラ:「かわいい…たくさんイッていいよ」

キオ:このシーン、長い!それに、いっぱいキスされちゃう!

バサラ:鈴ちゃんがパンツを脱いだ。アソコ同士をくっつけて……激しい!もうこれはセックスやな

キオ:2人とも何度もイッちゃいます!やーん、らぶらぶだあ!

お仕置きです!

キオ:抱き合いながら、いちかちゃんが言います。「新しい水着買ったの。ちょっと高かったけど、ホテルもとったんだよ」

バサラ:「え…?」

キオ:「約束してたじゃん。私の誕生日、海に旅行行くって」

バサラ:鈴ちゃん、明らかに動揺しとるのだが?

キオ:「まさか…忘れてたの?」

バサラ:「忘れてない!忘れてないけど…その日、どうしても仕事休めなくて…」

キオ:忘れてたね?

バサラ:忘れてたな。

キオ:起き上がって、鈴ちゃんを押し倒しちゃった!

バサラ:ここは「ハメ撮りVR」、つまり「ヘルメット型カメラ」か!

キオ:「ひどい!楽しみにしてたのにぃー!」 いちかちゃん、泣いちゃってる!

バサラ:うーん。これは鈴ちゃんが悪い。すったもんだの末、いちかちゃんが妥協案を出す。

キオ:「別の日でいいから、旅行いこ!あと、お仕置きするからね!」

バサラ:その「お仕置き」とやらが尋常ではなかったのである!

キオ:忘れてた鈴ちゃんもひどいけど、いちかちゃんのお仕置きはもっとひどかった!

男水着チャレンジ!?

キオ:車の中です。鈴ちゃん「ホントにやるの…?」

バサラ:「やらなかったら許さないから」 何をだ?

キオ:恥ずかしそうに服を脱ぎます。ノーブラで、下は男物の水着じゃん!

バサラ:このままビーチで、男水着チャレンジさせるんだと!

キオ:ありえへん……鈴ちゃん胸は控えめだけど、ちゃんと膨らんでるんだよ?

バサラ:男でも鍛えていたら胸はふくらんでいる。堂々としていれば大丈夫だ。

キオ:すご!外の海辺なのに画質がいいよ。それに、結構人がいる!

バサラ:「やっぱりやめよ。恥ずかしいって…」

キオ:「だって、お仕置きだもん」いちかちゃん、鬼や……

バサラ:主観はいちかちゃんのまま。至近距離で、鈴ちゃんの全身をガン見!

キオ:腕組みして隠そうとしてるけど、乳首が見えちゃってる。「男の子っぽくしないとバレちゃうよ?」

バサラ:「わかったよぉ」 いさぎよくおっぱいを露出!……意外とバレないもんだな。

キオ:いちかちゃんが横にいるから、男女のカップルと思われてるんだね。

バサラ:「え、どこ行くの…?」 いちかちゃんが遠ざかる。放置プレイですか!

キオ:こっちをチラチラ見ながら、もじもじしてる。でも男の子っぽくしないとバレちゃうから、胸は隠してません。

バサラ:ここで事件が起きる。いちかちゃんをナンパするチャラい男たち!

キオ:断ってるのに、コイツらしつこい!

バサラ:鈴ちゃんは心配そうな顔だが動かない。というより、動けないんだな。

キオ:声は女の子だもんね。

バサラ:なんとか逃げ出したいちかちゃんに、鈴ちゃんが声をかける。「大丈夫?」

キオ:「なんで助けてくれないの!?もうホントに怒った!」

バサラ:リモコンバイブ装着!

キオ:理不尽すぎる!

バサラ:だが、負い目がある鈴ちゃんは言いなりに。おっぱいまる出しの男水着で悶える鈴ちゃん!サイコーかッ!

キオ:いちかちゃーん!もう許してあげてー!

バサラ:周りがざわつき始める。「あの子、女じゃね?」 「だよなあ?」

キオ:バレた!

バサラ:鈴ちゃんの手をつかんで走り出す!

キオ:やばっ!ヘルメット型カメラじゃん!揺れる、ゆれるー!

バサラ:酔いやすい人は酔うだろーが、臨場感とスリルはハンパねぇー!

車で! お外で!

バサラ:逃げ込んだ車の中。主観が鈴ちゃんに変わっている!

キオ:いちかちゃん、かわいいビキニ。さすがにシュンとしてます。

バサラ:「めっちゃ恥ずかしかった。気が済んだ?けど、私の気が済まない!」

キオ:「ごめんなさぃ…」

バサラ:の前席で、鈴ちゃん視点の激しいレズ責め!

キオ:キスも舐めるのも、めっちゃ激しい!

バサラ:VRのカーセックスは、窓にスモークを貼ってあるのが普通だ。驚いたことに、外がまる見え!

キオ:自然光が明るいよ!

バサラ:しかも定番のワンボックスカーではない。女の子っぽい軽自動車なんだ。

キオ:オシャレな内装で、ヌイグルミが置いてあります。ってゆーか、狭い!

バサラ:運転席の寝かせたシート。鈴ちゃんがいちかちゃんを抱き寄せる。お尻があたって鳴り響くクラクション!

キオ:バレる、バレる!2人ともほとんどハダカだよ!?

バサラ:主観レズのカーセックスは初めて見たぜ。濃厚なレズキスに、顔も腋もおへそも舐めまわす。エッロ!

キオ:待って、待って!外に人が通ったよ!

バサラ:ぎゅっと抱きついてやりすごす。ドキドキ感がすげーな。

キオ:「暑い…頭くらくらしちゃう」

バサラ:エンジンをかけてない真夏の車内。そりゃあ、そうなるよな。はいー!?ドアを開けて外に出た!

キオ:2人ともハダカなのに!

バサラ:最後は客観視点。野外の岩場で、美しすぎるレズプレイ!

キオ:ちゃんと仲直りしたってゆーか、前よりもっとラブラブになっちゃった!きゃー!

まとめます

バサラ:これはすげーわ。今までVRでは不可能と思われていたことが実現されている!

キオ:とゆーと?

バサラ:聞くところによると、規制うんぬんで海でのAV撮影は難しくなったらしい。しかも、VRとなると見たことがない!

キオ:野外撮影自体が少ないもんね。

バサラ:カーセックスもそうだ。普通は窓にスモークを貼っているだろ?それがない上に、人が通る!

キオ:やばいやばい!バレるバレる!

バサラ:いちゃラブと思わせての羞恥プレイ。さらに攻守交代の激しいレズセックス!男優の手など一切映らない、カンペキなVRだ!

キオ:最後のオマケもおもしろかった。車の中でぎゅって抱っこしていちかちゃんが言います。「ごめんね。かわいすぎてイジワルしちゃった。でも、ドキドキがクセになりそうだね」

バサラ:ここも客観視点で、2人ともハダカ。ニヤッと笑った鈴ちゃんが宣言する。「じゃあ、私もイジワルする!」

キオ:いちかちゃん、服を着せられて車から放り出されました。

バサラ:なんと、すっぱだかにオーバーオール!

キオ:人に見られてる!窓をどんどん叩いて謝るいちかちゃん。かわいいけど、このカッコえっちぃ!

バサラ:見事なレズレズバカップル!どーぞお幸せに!オススメだ!

通算600回記念

バサラ:みなさんお気づきだと思いますが、こんなVRは存在しません!

キオ:ぜんぶウソだよー!

バサラ:経緯はこうだ。

キオ:よくもまあ、妄想を詰め込んだよねえ。たぶん技術的にムリなこともいっぱいだし。

バサラ:架空のVRなんだから、ムリそうなことをやってもいいだろ?

キオ:イタズラっこの小悪魔でかわいい女の子役の松本いちかちゃん、ボーイッシュでイメージがぴったりだったもなみ鈴ちゃん、勝手に名前使ってごめんなさい!

バサラ:画像はもなみ鈴ちゃんのイメージビデオから拝借した。全裸あぐらがよろしくて!

 

キオ:というわけで、今回は記念回だったんだよね?

バサラ:2018年3月31日にオープンした当ブログ、今回で通算600回!

キオ:「アダルトVRレビュー」「アダルトVR Impression」「VRAV Impression」って名前は変わったけど、4年半もよく続いたなあ!

バサラ:途中で何度もやめようと思ったんだよ。アフィリエイトは全く元は取れないし、バイト代でキオに半分持っていかれるし。

キオ:子どものお小遣いくらいのお金で付き合ってあげてるんだよ?全額もらっても割にあわないわ!

バサラ:日々進化していくアダルトVR。やめようと思ったタイミングで配信される興味深い作品。これは、一生観ろってことだよな?

キオ:知らんけど、ボクもアダルトVRは好きだよ。だって、ホントに別世界に行けた気になるんだもん!

バサラ:もし良かったら、メーカーさん今回の妄想を映像化してくださいな。

キオ:いろいろムリじゃない?

バサラ:ふふふ。限界を超えるからこそ、進化があるのだよ!

キオ:カッコいいこと言ってるフリして、エロいことしか考えてないよね!?

-特集